log in 
sign up
My language
  • China
  • Indonesia
  • USA
  • Brazil
  • UK
  • Italy
  • Holland
  • Spain
  • Portugal
  • Germany
  • Finland
  • France
  • Poland
  • Russia
トップに戻る
Last Update:
24.Jul.2017

#1 【吉行和子・松岡充】 映画「御手洗薫の愛と死」完成披露試写会
「そうだ、これだ!」と思ったので行ってきました。
kanako / 写真: kanako

Articles

RSS
Top page > Articles > 「そうだ、これだ!」と思ったので行ってきました。 > #1 【吉行和子・松岡充】 映画「御手洗薫の愛と死」完成披露試写会
#1 【吉行和子・松岡充】
映画「御手洗薫の愛と死」完成披露試写会


2014年1月18日(土)に有楽町スバル座を皮切りに上映がスタートした、映画「御手洗薫の愛と死」。その上映に先立ち、1月9日(木)にスペースFS汐留で完成披露試写会が行われ、吉行和子さん、松岡充さん、両沢和幸監督が登壇しました!ので、MJP編集部スタッフKが潜入してきた次第です。

普段演じる役柄と、今回演じた"御手洗薫"は、少し違うテイストの役柄ということで、吉行さんは「私は穏やかで、着ている物も質素である役を演じることが多いんですけど、まるで反対・・・というわけではないですが、ずいぶん違うキャラクターでした。もうひとりの女の人生を生きた感じで演じました。」とコメント。ちなみに、松岡さんとは以前も共演経験があるとのことで、吉行さんから見た松岡さんの印象は「可愛い人」なんだそうです!

そんな松岡さんは、今回演じた"神崎龍平"について、「(神崎龍平に)共感出来るというか、そのまま。神崎の気持ちも分かるし、僕が万が一、神崎龍平と同じ人生だとしたら、(神崎と)同じことをしていたんじゃないかと思うくらい、共感出来ました。」とコメント。

撮影期間の話になると、「稽古だけで3週間ありましたからね!」と松岡さん。"映画の撮影にお稽古があるの?!"と驚いていると、なんと吉行さんも「映画でこんなに稽古をしたのは初めてだったんです。」と。この撮影方法を採用した両沢監督曰く、「映画って物語通りには撮れないんです。最初を撮ったら、次に最後を撮って、みたいな・・・。なので、役を追って感情を組みたてることは難しいんです。
< . 1 2 3  ... 6 . >

Go to top Go to top