log in 
sign up
My language
  • China
  • Indonesia
  • USA
  • Brazil
  • UK
  • Italy
  • Holland
  • Spain
  • Portugal
  • Germany
  • Finland
  • France
  • Poland
  • Russia
トップに戻る
Last Update:
25.May.2017

#1 【吉行和子・松岡充】 映画「御手洗薫の愛と死」完成披露試写会
「そうだ、これだ!」と思ったので行ってきました。
kanako / 写真: kanako

Articles

RSS
Top page > Articles > 「そうだ、これだ!」と思ったので行ってきました。 > #1 【吉行和子・松岡充】 映画「御手洗薫の愛と死」完成披露試写会

でも、1ヶ月弱、稽古したおかげで、どこから撮っても、常に御手洗薫と神崎龍平がそこにいる現場でした。」とのこと。そういうことだったんですね。でも、吉行さんは「必死でしたよ、私たちは!」とおっしゃっていました(笑)。

ちなみに、今回のストーリーを描くにあたり、キッカケになった、ある事件があるそうです。それが、30年以上前にフランスのベテラン小説家が、ペンネームを使って、二度目の新人賞をとったスキャンダル。授賞式には影武者を送り込むという手の込んだもので、「何故、そんなことをしたのかな?って、ずっと引っかかっていたんです。」と監督。「後に自分がクリエイターという立場になったときに、その気持ちも分からないでもない。」と言い、「この影武者は、どんなことを思っていたんだろう?」という興味と、「片方を女性に変えたら、スリリングな緊張感あるラブストーリーが出来るんじゃないか?」という発想から、今回のストーリーが生まれたそうです。監督のこのお話を聞いただけで、どんな映画になっているのか気になっちゃいますよね。

そんな、映画のお話の後には、「今年の一文字」というテーマで、吉行さんと松岡さんがお習字に挑戦しました!

吉行さんは「すべて"愛"。自分の心の中にいつも"愛"を持っていたいと思うし、出来れば人にも愛されたいと思いながら生きております。私にとって"愛"が一番大切な字です。」と素敵なお言葉を添えて、「愛」をチョイス。
< . 1 2 3  ... 6 . >

Go to top Go to top