log in 
sign up
My language
  • China
  • Indonesia
  • USA
  • Brazil
  • UK
  • Italy
  • Holland
  • Spain
  • Portugal
  • Germany
  • Finland
  • France
  • Poland
  • Russia
トップに戻る
Last Update:
02.Sep.2019

【DIAURA】 SINGLE「Evils」
アーティストのライナーノーツ集めてみました。

Articles

-- カップリング曲:「to ENEMY」

yo-ka: この曲はDIAURAから外界への宣戦布告という意識で書きました。DIAURAの持つ繊細さと激しさを詰め込んだ「美味しい」曲ですね。ライヴでも重要な一曲になっています。

佳衣: 楽曲のイメージは戦い。メロディ、激しさ、ドラマの三拍子が織り込まれたDIAURA王道的な曲。

翔也: 曲テーマが『敵へ向ける曲』ということだったので、制作段階では敵を自分の中の自分に置き換えて挑戦しました。
曲全体が後半に流れていくにつれ広がるドラマ性に対して、ベース単体にもドラマ性を持たせる事が出来、自分で自らの成長が見られた曲。

「VOCALOID × V-ROCK collection」収録
「Lost Story」 (オリジナル:Yuyoyuppe)
2012年09月19日発売 FARM-0308 / 2,300円(税込)

yo-ka: 原曲がボーカロイドの人気楽曲ということで、原曲をしっかり尊重する中にDIAURAの空気感、バンド感を存分に出しています。詩の世界に浸りながら聞いて欲しい一曲です。

翔也: 壮大で優しい曲というのが一番最初に受けたイメージだったので、そのイメージを大切にし、いかに曲の雰囲気を壊さずに自分の個性を出せるかというところに注意して出来上がりました。サビのメロディーがとても綺麗なので、そこに上手く絡む印象的なベースラインをつけました。

佳衣: VOCALOIDとV-ROCKの融合と言う事で、DIAURAらしさが一番表現できそうなこの楽曲をやらせてもらいました。ピアノアレンジ部分も導入し、サビやバンドサウンドとの差をつける事が出来ました。
< . 1 2 . >
Related articles
Browse all articles