log in 
sign up
My language
  • China
  • Indonesia
  • USA
  • Brazil
  • UK
  • Italy
  • Holland
  • Spain
  • Portugal
  • Germany
  • Finland
  • France
  • Poland
  • Russia
トップに戻る
Last Update:
25.Sep.2019

BUCK-TICK、新レーベル第1弾シングル『エリーゼのために』が5月にリリース決定!
2012-03-07

Pick up+

RSS
Top > Pick up+ > BUCK-TICK、新レーベル第1弾シングル『エリーゼのために』が5月にリリース決定!
< . 1 2 3  ... 626 . >

BUCK-TICK、新レーベル第1弾シングル『エリーゼのために』が5月にリリース決定!

2012-03-07
BUCK-TICK / リリース情報 / ライブ情報

昨年、新レーベル「Lingua Sounda(リンガサウンダ)」の設立を発表したBUCK-TICKが、第1弾シングルとなる『エリーゼのために』を5月23日に発売することが明らかとなった。
BUCK-TICKのシングルリリースは、前作の『くちづけ』以来、1年8ヶ月ぶりとなる。

この度リリースされる『エリーゼのために』は、ギターの今井寿が作詞作曲を担当した1曲。
カップリングには、新曲『夢見る宇宙』と、96年発売のアルバム「COSMOS」に収録された『SANE』を新たなアレンジでセルフカバーしたものが収録されている。

今作は完全生産限定盤と通常盤の2形態にてリリースされるといい、完全生産限定盤にはミュージックビデオが収録されたDVDのほか、昨年12月18日に行われたZepp Sendai公演のライブ音源の一部が収録されたCDも収められるなど、ディスク3枚組という豪華な内容となっている。

また、今回のシングル発売と同時に、昨年12月29日開催の日本武道館ライブ「THE DAY IN QUESTION 2011」を収録したDVD&Blu-rayの発売も決定した。
2001年から11年連続で行われている年末恒例ライブがDVDとなるのは、今回が初めてのこと。
これまでのアルバムから発売日順に1曲ずつ披露された貴重なライブの模様が収録される。

更に、ギターの今井が、6月9日から東京・紀伊國屋ホールにて行われる舞台、泉鏡花作「天守物語」のテーマ曲を手がけることもこの度発表されるなど、今年はデビュー25周年のアニバーサリーイヤーということもあり、様々なイベントが企画されているということで、今後も彼らの続報から目が離せない。

Links:
YELLOW FRIED CHICKENzのアルバム購入者特典はなんと、GACKTとJONがあなたの家にやってくる!?
L'Arc~en~Cielのワールドツアー ニューヨーク公演が全国の映画館で完全同時生中継決定!
Acid Black Cherry、ファン感謝企画第4弾で あの"0thシングル"を無料配信!