log in 
sign up
My language
  • China
  • Indonesia
  • USA
  • Brazil
  • UK
  • Italy
  • Holland
  • Spain
  • Portugal
  • Germany
  • Finland
  • France
  • Poland
  • Russia
トップに戻る
Last Update:
25.Sep.2019

話題のコンピレーションシリーズ「東京こんぴ」第2弾『藍盤』が間もなくリリース!
2012-05-15

Pick up+

RSS
Top > Pick up+ > 話題のコンピレーションシリーズ「東京こんぴ」第2弾『藍盤』が間もなくリリース!
< . 1 2 3  ... 626 . >

話題のコンピレーションシリーズ「東京こんぴ」第2弾『藍盤』が間もなくリリース!

2012-05-15
曽我部恵一 / GOING UNDER GROUND / リリース情報

間もなく、5月23日に発売される、「東京」をテーマにした話題のコンピレーションシリーズ第2弾『東京こんぴ 藍(あお)盤』。
このリリースを記念し、本日5月15日発売の音楽誌「MUSICA」で、曽我部恵一と松本素生(GOING UNDER GROUND)の<東京>特別対談が実現した。

曽我部は、『東京こんぴ 藍盤』では「東京 2006冬」、そして前作『東京こんぴ』ではサニーディ・サービス「東京」で参加しており、松本は前作『東京こんぴ』にGOING UNDER GROUND『東京』が収録されている。

意外にも初めての対談となった2人の対談場所は、それぞれにとって思い入れの深い土地である下北沢。
「上京って、童貞捨てるぐらいデカいことでしょ? 割礼受けるぐらいの痛みがあるよね」(曽我部恵一)
「来る前のほうがキラキラしてて、いざ来てみたらそんなでもなかった。それが俺の東京です」(松本素生)
と、対談ではそれぞれ「東京」に対する愛情や倦怠をじっくりと語っている。

様々なアーティストが思い描く「東京」の風景を堪能できる『東京こんぴ』。「東京」というタイトルの作品に限定し選曲した前作に対し、今作では"タイトルに「東京」を含む楽曲"全14曲を収録。現代のミュージックシーンを牽引する14組のアーティストによる豪華ラインナップが実現した。
そして前作に引き続き、東京観光の老舗"はとバス"とのコラボによるCD購入者応募抽選特典も決定。今回は東京の夜景を満喫できる、粋な"屋形船ツアー"が用意されているとのことで、こちらも見逃せない。

5月22日の開業を目前に控える東京スカイツリーを筆頭に、益々の盛り上がりを見せる東京の新しいシンボル群とともに、新しいロックコンピレーションにも注目だ。

■リリース情報
コンピレーションアルバム「東京こんぴ 藍盤(あおばん)」
2012.05.23 Release
\2,300円(税込) VICL-63874

<収録曲>
1.「東京ハチミツオーケストラ」チャットモンチー
2.「東京炎上」フジファブリック
3.「モノクロトウキョー」サカナクション
4.「tokyo blues」斉藤和義
5.「東京暮らし」bonobos
6.「手のひらの東京タワー」野宮真貴
7.「東京 2006冬」曽我部恵一
8.「東京の恋人'04」BLACK BOTTOM BRASS BAND
9.「東京ブギウギ」ユニコーン
10.「Tokyo Happy Girl」Cocco
11.「トーキョー・イミテーション」椿屋四重奏
12.「1979、東京」七尾旅人
13.「東京タワー」フラワーカンパニーズ
14.「真昼の東京」おおはた雄一

Links:
全国ツアー終了のサンボマスター、約2年ぶりのオリジナルアルバムリリース発表!秋からのワンマンツアー情報も!
SCANDALが、"コピーバンドコンテスト"の第3回開催を発表!
桑田佳祐、スペシャルアルバム『I LOVE YOU -now & forever-』初回生産限定盤は超ボリュームの3枚組!