log in 
sign up
My language
  • China
  • Indonesia
  • USA
  • Brazil
  • UK
  • Italy
  • Holland
  • Spain
  • Portugal
  • Germany
  • Finland
  • France
  • Poland
  • Russia
トップに戻る
Last Update:
13.Aug.2019

卒業といえばこの曲!10代が選んだ「卒うたランキング」発表!
2011-03-01

Pick up+

RSS
Top > Pick up+ > 卒業といえばこの曲!10代が選んだ「卒うたランキング」発表!
< . 1 2 3  ... 626 . >

卒業といえばこの曲!10代が選んだ「卒うたランキング」発表!

2011-03-01
川嶋あい / コブクロ / Janne Da Arc / アンジェラ・アキ / AKB48 / ゆず / EXILE / いきものがかり / レミオロメン / ranking

卒業シーズンを間近に控え、コカ・コーラ パークで「卒うたランキング」が発表された。

1位は、レミオロメンの『3月9日』。前年から引き続きトップに輝いた形だ。
2004年にリリースされ、テレビドラマ「1リットルの涙」の挿入歌になったことで人気が爆発。今では卒業ソングの定番としてすっかりおなじみだ。
結婚式で披露されることも多い曲だが、大切な人に対する感謝や未来への決意を綴った歌詞は、仲間と離れ、新たな一歩を踏み出す学生の心境にもぴったりのよう。
2位には、いきものがかりの『YELL』。いきものがかりがベストヒット歌謡祭2009のゴールドアーティスト賞に選ばれるきっかけとなったヒットソングだ。
3位にランクインしたのは、EXILEの『道』。2007年にリリースされた、EXILE初の卒業ソングとなっている。

トップ3の顔ぶれは前年と同じで、人気の高さをあらためて見せつける結果に。
4位以降は、ゆずや、アンジェラ・アキ、コブクロなど実力派アーティストの楽曲がランクイン。新世代アイドル、AKB48のヒットソングも2曲ランキングされ、勇気と希望を与えてくれるステキな"卒うた"が並ぶこととなった。
あなたにとっての"卒うた"はランクインしていただろうか?

■10代が選んだ"卒うた"ランキング
【1位】 レミオロメン / 3月9日
【2位】 いきものがかり / YELL
【3位】 EXILE / 道
【4位】 ゆず / 栄光の架け橋
【5位】 AKB48 / 桜の栞
【6位】 AKB48 / 桜の木になろう
【7位】 アンジェラ・アキ / 手紙 ~拝啓 十五の君へ~15
【8位】 Janne Da Arc / 振り向けば...
【9位】 コブクロ / 桜
【10位】川嶋あい / 旅立ちの日に...