log in 
sign up
My language
  • China
  • Indonesia
  • USA
  • Brazil
  • UK
  • Italy
  • Holland
  • Spain
  • Portugal
  • Germany
  • Finland
  • France
  • Poland
  • Russia
トップに戻る
Last Update:
17.Jul.2018

SWEET DREAMS -KERWIN blue fantasy- イベントレポート&アーティストインタビュー
取材・文: Jenni

special features

東京のファッション系イベントの中で注目を浴びている、「SWEET DREAMS」。同イベンドは、開催されるごとに世界観を変え続けている夢の世界。今回は新宿にある"キリストンカフェ"で開催された。"キリストンカフェ"はキリスト教会をイメージとした会場で、異国のファンタジーディスコにはさまざまなファッションに身を包んだ、東京のファッションピープルが集まった。けん(ex.アンド)やYUKITO(ex. Raphael)と言った、華麗なDJの他、オーガナイザーのケルウィンとバロックのギタリスト・圭による超レアなDJ×ギターセッションも魅力的なコンテンツの一つだっただろう。

イベント開始前からキリストンカフェのビルの下や入り口の前には沢山の方が並んでいた。原宿ファッションやカジュアル系などファッションはさまざまで、モードな感じの人の後ろにストリートファッションを着た人がいたり、日本人もいれば外国人もいる。行列を見渡すたびにジャンルの多さに驚くばかりだった。ファッションのジャンルや好み、国籍に関わらず色んな人を引き寄せる、魅力のある夢の世界がここにはあるのだ。

会場内に入ると目の前に広がった風景はまるで中世ヨーロッパの教会。聖像が飾られていたロビーには会話を楽しむ人がいた。耳に聴こえてきたのは心地よいリズムのクラブミュージック。まるで別世界に入り込んだ気分だった。

ダンスフロアに入ると、左にはネオンライトで照らされたバーカウンター、右には祭壇のような高いステージがあった。上を向くと天井には綺麗なシャンデリアと大きい宗教画が飾ってあり、今、東京にいることを忘れてしまいそうになった。ダンスフロアで踊っている人達の上でレーザーライトが交差し、鏡である壁にぶつかるたびに連射して、客人たちを、新たな世界へと誘う。


Go to top Go to top