log in 
sign up
My language
  • China
  • Indonesia
  • USA
  • Brazil
  • UK
  • Italy
  • Holland
  • Spain
  • Portugal
  • Germany
  • Finland
  • France
  • Poland
  • Russia
トップに戻る
Last Update:
17.Jul.2018

武瑠1stソロアルバム「I 狂 U」リリース記念・武瑠&KERWIN対談インタビュー
取材・文: Jenni
写真: Jenni

special features


SuGのフロントマンである武瑠が、さまざまなリエイターやアーティストとコラボレーションする、ソロプロジェクト「浮気者」。その第一弾となるミニアルバム「I 狂 U」が11月20日にリリースされる。今作では、"たむらぱん"や"0.8秒と衝撃。"といったアーティストたちとコラボレーション。その中には、武瑠と兼ねてより交友関係があるKERWIN(MoRpHO)も名を連ねている。そこで、今回は、武瑠自身にミニアルバムについて話を聞いた。


--- 2012年12月29日 国立代々木競技場第二体育館でのライブを最後にSuGは活動休止期間に突入。そして、2013年9月20日に原宿でサプライズライブを行い、SuGの再始動を発表しました。この間、約9ヶ月という時間があったわけですが、どのように過ごしていらっしゃったのでしょうか?

武瑠:毎日ビールを飲んでいました(笑)。もちろん、勉強もしていました。小説を読んだり、映画を観たり、美術館へ行ったり・・・。その他にも、次の作品で必要となる"医学"を勉強しましたね。それと、SuGが活動を再開したら、英語が必要になると思ったので、ホームステイという形で、3週間ほどニューヨークに語学留学をしました。

--- 実際にホームステイをしてみていかがでしたか?

武瑠:ネズミがたくさんいました(笑)。それと、夜は怖い人もたくさんいて、チャイナタウンでいきなり殴られたこともありました。


Go to top Go to top